ジェピニを知るabout

MESSAGEご挨拶

防災工事のプロ集団として独自の道を歩んできました。

私たちは創業から一貫して、防災工事を主力事業としてきました。
その結果、通常のコンクリート部材とは異なる性質を持つプレキャスト部材の取り扱いにおいて独自のノウハウを蓄積することに成功し、全国にも類を見ない貴重な技術を培うことができました。新潟県内にとどまらず、全国各地で私たちの技術が必要とされていることが、その独自性を証明しています。

下請工事を専門としながらも受け身になることなく、技術提案や創意工夫にも積極的です。これからも技術向上に邁進し、日本の暮らしを自然災害から守る一助になれるように努力を重ねてまいります。

代表取締役社長新野 光則

ABOUT会社概要

社名 株式会社 ジェピニ
所在地 〒957-0082 新潟県新発田市佐々木2527番地1
設立 1979年7月2日
資本金 20,000,000円
代表者 新野 光則
事業内容

一般土木工事業及び架設工事の請負
とび・土工工事の請負
前略号付帯する一切の業務

従業員

技術員・技能員(25名)
事務員(5名)

有資格者 ○ 1級土木施工管理技士(12名)
○ 2級土木施工管理技士(11名)
○ 1級建築施工管理技士(1名)
○ 1級建設機械施工管理技士(1名)
○ コンクリート診断士(1名)
○ プレストレストコンクリート技士(1名)
○ 建設業経理事務士2級(4名)

 

建設業許可番号

国土交通大臣許可・特-18・第18679号
国土交通大臣許可・特-21・第18679号
国土交通大臣許可・特-23・第18679号
新潟県知事許可・特-25・第44460号
新潟県知事許可・特-30・第44460号
新潟県知事許可・特-1・第44460号

取引銀行 第四北越銀行、新発田信用金庫、北陸銀行、大光銀行

HISTORY沿革

1979年7月 PCコンクリート製防災施設の組立、架設請負を目的とし、
新潟市船江町66の46に会社を設立、営業を開始する。(資本金 6,100,000円)
1980年5月 業務の充実を図るべく、本社を新潟市弁天橋通1丁目8番23号に移転する。
1981年1月 「土木工事業」「とび・土工工事業」について建設業許可を受ける。
1984年5月 [知事許可・般-55・第14053号]
1988年10月 広島に営業所を開設する。
1989年9月 資本を増資して、20,000,000円とする。
1991年10月 新発田市に本社を移転する
2000年3月 [建設大臣許可・般-12・第18679号]
「土木工事業」「建築工事業」「とび・土工工事業」「鋼構造物工事業」「舗装工事業」「防水工事業」「水道施設工事業」について建設業許可を受ける。
2001年10月 [国土交通大臣許可・特-13・第18679号]
2002年10月 社名を「株式会社 ジェピニ」に変更する。
2011年10月 [国土交通大臣許可・特-23・第18679号]
2014年3月 [新潟県知事許可・特-25・第44460号]
2019年3月 [新潟県知事許可・特-30・第44460号]
2019年7月 [新潟県知事許可・特-1・第44460号]
「解体工事業」について建設業許可を受ける。

ASSOCIATION加盟団体

  • プレストレストコンクリート工事業協会
  • レジテクト工業会
  • ハイパワーフェンス協会
  • 亜細亜防災協会
  • PCM工法協会
  • SAM協会
  • 北陸土木コンクリート製品技術協会
  • 北陸橋梁撤去技術協会
  • セミプレハブ技術研究会
  • コンクリート構造物補修技術研究会
  • 北陸構造物維持補修技術研究会
  • ハイドログラウト研究会

(順不同)

工事の施工から管理まで、柔軟に対応可能です!
お気軽にご連絡ください